令和4年5月18日に施行された宅地建物取引業法が一部改正されました。
これにより、不動産取引での宅建士の押印が不要になり、「重説」「37条書面」の
電子データによる提供が可能となりました。
本セミナーでは簡単かつ、コストをおさえて導入できる、賃貸取引に特化した
電子契約ツールをご紹介します。

令和4年5月18日に施行された宅地建物取引業法が一部改正されました。
これにより、不動産取引での宅建士の押印が不要になり、「重説」「37条書面」の電子データによる提供が可能となりました。
本セミナーでは簡単かつ、コストをおさえて導入できる、賃貸取引に特化した電子契約ツールをご紹介します。

途中参加・退出可、ご自宅からでも気軽にご参加ください。